忍者ブログ
趣味のページ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


届きました!!

Lumapower の新作ライト M1 XR-E です。

IMG_1454_R.jpg

 

 

 

 

 

暗めの室内で照射してみた感じだと HuntLight FT01XSE Cree と照射パターンが違うので、比べにくいのですが、中心はよりスポットで、フラッドはより広い感じです。

こちらの製品はオレンジピールタイプとスムースタイプのリフレクタを選択できるのですが、メーカ直販(?)ならではというか両方とも購入できました。ユーザが好みに応じて好きなリフレクタを装着することができます。

スムースタイプは遠射タイプで、オレンジピールタイプはCree特有のダークリング(?)がでにくいようにぼかしてくれます。

簡単に手持ちのマルチメータで中心照度(注1)を測ってみました

  • Smooth low 835 lux @1m
  • Smooth high 4150 lux @1m
  • Orange Peel low 628 lux @1m
  • Orange Peel high 3120 lux @1m

注1) 照度計は昔、秋月電子で買ったデジタルマルチメータについてくるオマケのものです。なのでけして正確な値ではないようです、まともな照度計の値からするとかなり小さな値しか表示できていない感じですので、あくまでも何かと比べての相対値としてみてもらえるとうれしいです。比較用に P1DCE を追記しました。

リフの集光度合いで、これくらいの差はでるってことがよくわかります。やはり遠射性能が見てみたいですね w

ちなみにこれまた参考までに、ですが、同じように FT01 Cree の中心照度もみてみました

  • FT01XSE Cree 1st 2040 lux @1m 
  • FT01XSE Cree 2nd 1488 lux @1m 
  • FT01XSE Cree 3rd 1022 lux @1m 
  • FT01XSE Cree 4th 622 lux @1m
  • FT01XSE Cree 5th 202 lux @1m 
  • FENIX P1D CE Standard 1086 lux @1m
  • FENIX P1D CE Max 2030 lux @1m

HuntLightと異なりFPIC(?)は非搭載、というか光量制御はないのですが、そのかわりコンバータはCR123x2の場合の降圧動作と18650の場合の昇圧動作の2つのモードをもっているそうです。今回はテールスイッチに抵抗制御の2 stageタイプが使われていて、照度調節ができるようになってました。テスタで測ってみたところテールの抵抗は 10Ω でした。

なおメーカいわく、この 2 stage sw は18650用なのでCR123x2では使わないほうがいい、とのことです。それでは、ということなんでしょうか、あらかじめパッケージ内にsingle stage swモジュールが同梱されています。

以前のモデルからそうなのですが Lumapower はユーザに選択肢を多く提供してくれるので、マニアにはたまらないメーカです w

照射パターンはメーカが複数の選択肢を提供するように性格の異なるリフレクタなので、光量比較ではなく、リフの照射パターンの違いを紹介できるといいな、と思ってシャッター速度自動で比較撮影してみました。

Lumapower XR-E with Smooth ref. IMG_1464_R.jpg
Lumapower XR-E with Orange Peel ref. IMG_1458_R.jpg
HuntLight FT01XSE Cree P4 IMG_1468_R.jpg
FENIX P1D CE IMG_1470_R.jpg

Creeに関してはFENIX P1D CEがリファレンス機だと勝手に思ってますが w こうやって並べてみると、照射パターンもきれいですよね

 (2007.1.31追記)

イルミナムさんのブログでのCreeの照射パターンの記事などP1D CEはダークリング(?)の話が結構もりあがってました。他のメーカはどうなの? ってのが素朴な疑問だったんですが、Lumapowerはわざわざ2種類のリフを用意した、というところで、パターンを見てみたかったんです

 

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
LumaPowerというメーカー(?)をたったいま知った川端です(^^;

詳細な比較お疲れ様ですm(_ _)m

似たような距離からの撮影だとして、
HuntLight FT01XSE というのは、P1DCEよりも狭く、
Lumapower XR-EはP1DCEより拡散型、

けれど、P1DCEが照射として安定しているので、このあたりがちょうど良さそう、かな?みたいな結果でしょうか、、、


ミニマグ記事も拝見させて頂きました。

私、海外通販は愚か国内でもカードでモノ買わないんですが、、、

めっちゃ欲しい(^^;ユウワクニメゲソウデス・・・
川端 2007/01/29(Mon)06:33: 編集
Re:無題
Cree XR-E に関しては製品がいろいろでてきたので、各社のリフの違いを見たくて 1m 程度の距離で照射パターンを撮ってみました。
特にP1D CEのダークリング(?)については、イルミナムさんのブログはじめ、よく話題に上っていましたので、比較対象に。
どれがいいとかはまた別の問題ですから (^_^;)

>ミニマグ記事も拝見させて頂きました。
>私、海外通販は愚か国内でもカードでモノ買わないんですが、、、
>めっちゃ欲しい(^^;ユウワクニメゲソウデス・・・

でしょ (^_^;) SURE に買っちゃうミニマグですよぉ
ここは年会費タダの捨てカードでもとって、ポチるしか w
【2007/01/31 00:25】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/27 Shinta]
[05/20 こいぶ]
[05/19 こいぶ]
[11/29 Sail]
[11/08 monozof]
プロフィール
HN:
Shinta
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]