忍者ブログ
趣味のページ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


忘れたころに、続きます
先回のフィラメントバルブの比較と同一条件で、HID 版です

まずは WolfEyes の BOXER 10W ショートボディです
電源は Li-ion 18500 x 3 なのでショートボディ仕様、別に 18650 x 3 のロングボディ仕様もあり、同じく 18650 x 3 ボディだと、バーナが 24W 仕様のものもあるようです
この 10W バーナは中国製らしいですが、色温度はかなり高めです、ある意味 HID らしい w

IMG_3136_R.jpg WolfEyes BOXER 10W
Wide
IMG_3137_R.jpg WolfEyes BOXER 10W
Spot

続いて MicroFire Terminator I こちらもバーナは 10W 仕様
WelchAllen 製のバルブだそうです
電源は 18500 x 2 ですので、BOXER の 10W に比べると電源では不利なはずですが、その分、普通のハンドライトと比べても遜色ない小ささで、ぱっと目にはとても HID だとは思えない小ささと、そこから放たれる超強力スポットはなかなか魅力的です
nobさんのブログこちらも参照くださひ

IMG_3138_R.jpg MicroFire Terminator I
Wide
IMG_3139_R.jpg MicroFire Terminator I
Spot

ここまでが 10W 以下のバーナを使った HID ハンドライト
ここからは 24W 以上のバーナ仕様ハンドライトになります

まずは WolfEyes の Shark II すでに廃盤となっています
電源は専用の Li-ion バッテリー、電圧は 12V なので Li-ion x 3 直だと思います
バーナも中国製(らしい)で、購入当初はかな~り色温度の高いバーナだったはずなんですが、使い込んでくると、なんか結構いい色になってきてて、最近、お気に入りです
# この分だと BOXER もまだ使い込みが足りないだけなのかも ??

 IMG_3141_R.jpg WolfEyes Shark II 24W
wide
 IMG_3140_R.jpg WolfEyes Shark II 24W
Spot

さて、ここまでは私所有のライトですが、ここからは走れメロンさんの MicroFire を 2 機種お借りして、同じように撮影してみました。

まず、MicroFire Warrior-II K2000R
自分で持ってないライトのスペックはよく知らなかったりするので、詳しくは本家、もしくは国内の代理店

IMG_3143_R.jpg MicroFire Warrior-II K2000R
Wide
IMG_3142_R.jpg MicroFire Warrior-II K2000R
Spot

続いて性能/サイズ比(たぶん)世界最高峰の MicroFire Warrior-III K3500R
詳しくは本家もしくは国内の代理店
なぎはらっちゃってください (^_^)b

IMG_3145_R.jpg MicroFire Warrior-III K3500R
Wide
IMG_3144_R.jpg MicroFire Warrior-III K3500R
Spot

いかがでしたでしょうか ?
これだけのライトがそろって、えいやっで照射比較できるなんて、個人的には満足でした♪

さて、ここでみなさんの疑問が容易に浮かんできます
なぜ、HOWA さんがいたはずなのに、Polarion がないのかな ??
AZ 50W は ??? たしか K500R もあったんじゃ ?

そう、そんな予定ではなかったのですよ
基本的には Cree x 3 発ライトの屋外照射撮影会だったんです (^_^;)

でも、個人的には比べてみたかったライトの写真が撮れて結構満足
メロンさんは K500R もお持ちだし、それこそ Polarion vs K3500R はみなさんにも見ていただきたかったですねぇ、実はあとで駐車場では比べてみたんですけど、さすがに Polarion は別格でした、とだけお伝えしておきます (^_^;)

さて、肝心の LED シリーズは ?
(忘れた頃に続く。。。かもしれない)
PR

え~ HID はもう打ち止め、次は G&P の 35W と一部では公言していたわけですが、GP680 の国内価格が思ったより高かったのと、US の Dealer でもなかなか CPF 向け pre pay が始まらなかったり、もう少し時間がかかるのかなぁと思ったのは確かなんですが。

<追記>
USのディーラさんで価格でてました。
http://www.cpfmarketplace.com/mp/showpost.php?p=2045940&postcount=80
US国内向け送料込み$458だそうです。
USまでの送料が30セットで$1800と、大きさのせいか、保険のせいなのか結構かかるもんですね。
やはりHKあたりのディーラさんから直接日本に送ってもらえるようになるか、国内のそちら方面系の流通で20% OFF  くらいで(!!)買えるようになるまで、待ちになりそうです (^_^;)
</追記>

nob さんのところの Terminator の記事を見たときは、いいなぁとは思ったものの、買うことはない、と思ってたはずなんですけど、どこでどう間違ったのか。。。 orz

IMG_2639_R.jpg







PLJ さん、やってくれますよねぇ MicroFire のプロダクトページでも案内のない HA 仕様をすでに売っちゃってくれちゃって (^_^;) やられました。もう買う鹿ってやつで。。。
実は HID はこれで 4 本目。MicroFire は初めてです。
今、ふと考えたら、うちにある HID は全部 PLJ さんから買ったものばかりでした (^_^;)
おせわになりまくりです > PLJ さん

照射などはすでに nob さんのところでレビューがあるので、ばっさり割愛
一応、お外で BOXER vs Terminator とか FM85, WolfEyes Shark II 24W あたりとの照射比較は、やってみるつもりです。といっても、今の予定だといつになることやら orz

ちなみに、届いたパッケージは PLJ さんの商品紹介ページにもある通り、2 箱にわかれてて、本体の箱と充電セットの箱。個人的には充電器や電池はすでに持ってるし、たぶん、この充電器を使うことはなさそうなので、省いて、本体だけでもう少し安くしてくれれば (^_^;) とは思いますが、もともと T500R というパッケージ自体がセット品みたいなので。。。
# あ、てことは T500 を扱ってくれれば、少し安くなるのかな ?? (^_^;)

で、一緒についてたポーチがいい感じです。こんなの
IMG_2633_R.jpg







実際、本体はこの状態で箱に入って届きました。
あ、ポーチの裏の写真撮ってなかった。。。

ポーチの裏には CR123 を 6 個セットするためのベルトループ(といえばいいんでしょうか?)がついてて、このまま、ベルトにぶらさげておくことができます。
写真で見て、わかってたつもりですが、実際にモノが届いてみると、思ってた以上に小さくて♪
届いた日の夜に、思わず、このポーチごとベルトにぶらさげて、自転車でうろうろ。。。自転車ライトのつもりで点灯してみたりしましが、さすがに住宅地の路地じゃ使えないですねぇ、明るすぎです (^_^;)
しかし腰にぶらさげていても、全然違和感ないですね、この大きさだと。

いかんせん、ライトのくせに照射がないので、せっかくの HA Natural ? ってのもあるので、お外でサイズ比較してみました。

IMG_2640_R.jpg







まずは C3(3L) というか CR123 x 3 という意味で同クラスのフィラメント PentagonLight X3 HA との比較です。
X3 は比較的テールスイッチ部が長いので 3L ライトにしても長い方だとは思いますが、HID とフィラメントでここまでサイズが近いってのはやっぱり驚異的です♪

IMG_2641_R.jpg







LED の中では比較的大きめの LumaPower LumaHunter MRV との比較です。MRV は 18650 1 本ボディでの比較ですので C2 (2L) サイズライトとの比較ってことで。HA 具合も、MRV の方が少し濃いめですけど、似たような感じです。

IMG_2643_R.jpg







最後に個人的にライバルな WolfEyes Boxer-10W との比較です。
Boxer-10W は 18500 x 3 が並列ですから、さすがに全体の長さは Boxer のほうが短くなってます。

IMG_2644_R.jpg







ですが、Boxer はそのサイズを生かして、Terminator に比べると大きなリフを持ってますから、この違いは実際に照射を比べてみたいです。。。
# 電源が違うのに、同じ 10W HID バルブ(メーカは違うんだと思いますが)をドライブできるってのが、やっぱりすごいですよねぇ

とりあえず、今日はすっかり「夏」でしたが、まだ梅雨明けしてないですよね。。。てか、今日の予報も雨だったし (^_^;) とりあえず、梅雨明けキボンヌ!!

フィラメントに続いて HID です

Wolf Eyes の BOXER 150 です。18500 x 3 で 10W HID を駆動、電池は直列なんだけど、よくあるAAAx3ライトのように電池を束ねたバッテリーフォルダ採用でコンパクトなお気にです

# しかし、今回がライト照射初撮影、ライト本体の撮影もほとんどやったことがない状態

# ヤフオクとかで見る商品写真、結構みなさん苦労されてるんでしょうね、カメラ下手にはつらい(^_^;)

# とりあえず、照射とライト本体がひもづけられるように本体の写真をとるのが次の課題っと

 

条件は同じ、中央の立木までは約25m、ホワイトバランスは「太陽」、ISO400固定です

まずはもっともスポットな状態

IMG_1374_R.jpg

 

 

 

 

もっともワイドな状態、中央はかなり広めのダークスポットになっちゃいますが、周辺は明るくてとっても見やすいです。山歩きモードですね♪

IMG_1375_R.jpg

 

 

 

 

最後に中央のダークスポットがあまりめだたない程度にワイドにしてみたところ

IMG_1376_R.jpg

 

 

 

 

ちなみに今回の撮影条件は最初にもっとも明るいこのBOXERを基準に決めたので、強力フィラメントですら、あんな感じ、LEDにいたっては。。。

 


  HOME  
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/27 Shinta]
[05/20 こいぶ]
[05/19 こいぶ]
[11/29 Sail]
[11/08 monozof]
プロフィール
HN:
Shinta
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]