忍者ブログ
趣味のページ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日の続きを。。。と思ったら同じころに注文してた TerraLUX TLE-5K2 が届いてたので急遽

  • M1 Type 4
  • MJ 2-AA Module
  • TerraLUX TLE-5K2

の照射比較に挑戦

まずは TerraLUX TLE-5K2 のアップ

IMG_1396_R.jpg

 

 

 

 

Luxeon K2 だということは六角形でわかりますね

バッテリーを充電、照射パターンを撮るべくおうちの回りを徘徊。。。 街灯の光のあまり届かない路地を発見、汚れたコンクリート塀だけど、とりあえず激写

# 通行人に見られると不審者だし w

M1 Type 4 IMG_1403_R.jpg
MJ 2-AA IMG_1404_R.jpg

Terra LUX

TLE-5K2

IMG_1405_R.jpg

FENIX

 L1P

(比較用)

IMG_1413_R.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いずれもバッテリーは Eneloop を満充電状態で使用

カメラは ISO200 でシャッタ 1 秒固定、ホワイトバランスは「太陽」プリセット、塀までの距離は約6m

一応三脚は使ってるんですが、やわやわなやつなんでなんかシャッター押すたびに位置がずれちゃってるみたいです、このあたりはド初心者なのでごかんべんを

え~ TLE-5K2 予想はしていましたが、明るくはありませんでした

言葉が足りないので修正、Luxeon K2 にしては思ったほど明るくありませんでしたって意味です

私の知ってる K2 はいずれもたっぷりと電流を流し、電圧も十分確保できるタイプのものばかりなので、2AAと非力なバッテリーでの昇圧コンを比べたらフェアじゃないですね (^_^;)

また照射比較も屋外だと周辺光を反射できないので、中心スポットだけに目がいきがちで正しい全体光量を見るのは難しいです

室内を照らすと周囲の壁、天井などからの反射光で TLE-5K2 は MJ や M1 よりかなり明るく感じます

やはり 5mm 玉と比べるのはジャンルが違うので、K2 を比べるなら L2T などの Luxeon III や最近の明るい Luxeon I ライトとにすべきですね

それにしても、こういうミニマグの LED モジュールに興味のある人だったら、純正のフィラメントや純正 2AA LED, 3AA LED と比較してみたくなるのがスジってもんでしょうが、純正 LED バルブ持ってません (きっぱり)

しかも 4 本あるミニマグのうち 3 本に上記 3 ユニットを使って比較やっちゃったので、オリジナルとの比較もできませんでした、すびばせん

あ、ちなみに、もう 1 本のミニマグには  STREAMLIGHT TLE-3 のバルブがついてるのでしよ

電池は 14500 x 2 で 7.2V バルブを駆動する、というある意味ミニマグとしては最強のライト

この話はまた別の機会に。。。


(2007.1.27追記)

気がつきませんでしたがホルキンさんのプリオーダページでこのTLE-5K2がでてました。国内でも手軽に購入できるようになると便利ですね。

 

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
最強のミニマグに反応(^^;エエ、ミニマグズキデス・・・

記事新着情報が欲しいので、リンクさせて頂いても宜しいでしょうか?
川端 2007/01/26(Fri)17:44: 編集
Re:無題
勝手に思ってるだけですから (^_^;)
>記事新着情報が欲しいので、リンクさせて頂いても宜しいでしょうか?
ありがとうございます、こちらからもお願いします♪

# って、今までコメントへのお返事の仕方を間違ってたのに今日気がつきました orz
【2007/01/26 22:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
LEDはキャンプの燃料に革命を起こすのか?
家族と2泊3日のキャンプに行ってきたが、ランタンの世界に革命が起こっている。1リットル1000円もするコールマンのホワイトガソリンと、3000円程度のLEDランタンとを見比べて、どう思うか?余ったガソリンの処理の面倒さと、コスト高、点火の手間、重量、コンパクトさ、マントルの寿命とLEDの寿命。確かにガソリンランタンには独特の風情があるが、便利さとコストで比較したら、まったく勝負にならない。このままいくと、世の中から電球というものが消えてなくなる日も近いかもしれない。トランジス...
URL 2007/08/17(Fri)12: My status
最新コメント
[05/27 Shinta]
[05/20 こいぶ]
[05/19 こいぶ]
[11/29 Sail]
[11/08 monozof]
プロフィール
HN:
Shinta
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]